連載コラム「谷山浩子 Favourite Things A to Z」

N Night

Night

小室等「比叡おろし」を収録したアルバム『私は月には行かないだろう』子どもの頃から夜が好きでした。というより、夜のぼーっとした影と光、森の真っ黒い影、寝静まった家の暗い窓……、それをただ見ているのが好きだったんです。子どもの頃は夜更かしが許されていなかったので、小さい豆電球を見ながら布団の中でぼーっとしているのが好きでした。何か考え事をするというのではなく、ただ電球を見ているんです。そうするといろんなものに見えてきて、それがすごく面白かったんです。

中学生くらいから深夜ラジオが好きになって、毎日布団をかぶって聞いていました。わたしは「セイ!ヤング」派で、特に落合恵子さんが大好きでした。当時レモンちゃんと呼ばれていて大人気で、ハガキを書いたこともありましたが、読まれることはありませんでした……。その頃、深夜放送で流れていてすごく好きになった曲が小室等さんの「比叡おろし」でした。この曲は夜をテーマにした暗くてとても寂しい曲なんですが、聴いたとたんに鳥肌が立つくらい感動して、小室等さんのファンになりました。わたしがキングレコードからデビューしたとき、小室さんも同じレコード会社に所属されていたので、挨拶しにいったことを覚えています。